基本的に不定期でテキトーな雑記です。ただ、書いている人の趣味がアレなので、突発的にアニメ・コミック等のネタバレ話や、感想もどきの記事が出るかもしれません。ご注意ください。

お気楽極楽ミラクル 雑記出張所

| main | 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第8話「願い、2人で」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
魔法少女リリカルなのは 第9話 「たいせつなこと」 感想前編(後編未定)
ここ、一応、雑記サイト ・・・のつもり(^^;、なので・・・

とか、言い訳するのもいい加減にしようかと思いますが、しかし、例によって、今回も、結構、テキトーです。

あとネタバレ注意です。


この回だけ観れば、すばらしいの一言に尽きるんですが・・・

(^^);
いやまぁ、これはもう、ウダウダ言わずに、7話・8話の『ティアナ編(仮)』は、「そーゆーことだったんだな」、と細かい不満は流すべきなんだろうな(^^;。

ティアナは結局は自分を見失っていた・・・もっといえば、自分が(本当は)ナニがしかいのか
そのへんイロイロ溜まって焦るあまりに、手段と目的がもー、わやくちゃになっていた・・・ということなんでしょうね。

『強くなる』のは本来飽くまで『手段』であるべきなのに、それそのものが、いつのまにやら『目的』になってしまっていた。
もっといえば、7話『ホテル・アグスタ』の終盤戦あたりからの彼女の行為は、ほぼ完全に力の誇示になってしまっていましたよね?

『特別な力や才能なんてなくたって、私の力は通用するんだって。そう証明すればいい。今までだって、私はそうやって来た。』

その意思自体は、私は、ちぃっっとも、間違っていないと思うよ?
しかし、『行動』の方は、この辺りから明らかにおかしくなって来る。

エリオとキャロを半ば強引に下がらせ、スバルとのツートップ・・・でも、スバルはこのシフトでは、ほぼ、おとり
ティアナ自身が周囲から『無茶』、を警告されながらも4発ロードの乱れ撃ち・・・
そして、誤射未遂。

『特別な力や才能なんてなくたって』・・・と言いつつ、その実、無茶な4発ロード。
これは、ハタから見たら力の誇示以外の何物でもなかったと思う。周りのすーぱーな同僚から受けるコンプレックスからなんだろうが・・・そういうシナリオに見えた。

その後(第8話の前半で)、なのはさんに、要は『おかしいよ、それ』、と『警告』された・・・というかしてくれたのだけれども、その真意はティアナには全く伝わっていなかった・・・いや、分かってはいたけど納得はしていなかったのか。それなら頷くべきではないなぁ。たとえ『先輩』に対して、であっても。特になのはさんみたいなヒトには返って失礼っていうか、余計怒らせる(恐)と思うのだけれども、ただ、ここまで特にティアナはなのはとの『ちゃんとした』接点が持てていなかったから、たとえ1回失敗して素直な気持ちになっていたとしても、その辺正しく対処は出来なかったかもしれないね。

実際には、とても『素直な気持ち』になんてなれていなかったワケだが(苦笑)。

「自分のミスが許せなかった・・・」
マジメ過ぎるというか、思いつめ癖というか。
ただ、何でミスったか?どうするべきだったか? これからはどうするべきか?
その辺は、ヴィータにも怒鳴られたし、なのはさんにも諭された。そして、『約束』した。

「大ミスしたあとで、サボりまでしたくないわよ・・・」
コレだけ聞くと、とっても殊勝になっているように聞こえるんだけど・・・。

その解決の仕方に、『先輩』形の助言がほとんど考慮に入って来ないのね・・・。

まぁ、キツい言い方をすれば、ぶっちゃけ、聞いちゃいねぇ
・・・そういうことだろね。

そのなのはの『お説教は』・・・やんわり(過ぎ)?てお願いみたいにも聞こえるけど・・・ってゆーか、実際お願いだったんだろうね(^^;、彼女の場合。

ただ、なのはさんのお願い無視したら、怖い!
・・・のは、フェイトさんが一番良く知っているかもしんない(^^;。

そーゆー娘、なんですね。なのはさんは(笑・・・っていいのだろうか^^;)。
でも、製作陣は、この辺、キャラのツボは、よく心得ている、と思うぞ。
きっと、リサーチが良いのだろう。
・・・だから、アレなのかな? 新キャラの性格がイマイチ作りこめていない気がする(?)のは・・・。前作以前からのキャラは、リサーチで完璧・・・なんだけど?


もっともいきなり本話で語られたような真意そのものズバリを言ったところで、どっちみち多分、伝わらないでしょうね。
ただ、普通に集中しているときのティアナは、『冷静で正確』・・・というイメージがあったし、『訓練中』は『いつもどおり』だったらしいから、なのはさん的には、イキナリあそこまで暴走されるのは、ほとんど予想GUYだったのでしょう。

・・・いや、まだ、『模擬戦』、で良かったんでしょうね。模擬戦でも隠し通してイキナリ本番ミッション中にやられたら・・・まぁ、ノーマル状態のガジェットI・Ⅲ、あたりならひょっちしたら通用しちゃったかもしんない・・・あるいは案の定、ミスったり・・・どちらにせよ、イマイチシャレにならない事態になっていた可能性があると。

通用しちゃったなら通用しちゃったで、『失敗』するまで余計譲らなくなりそうだし(^^;、『失敗』は下手すりゃ命取りになるワケで・・・。
そういう状況は余計話がこじれそうですね。

いやまぁ、『模擬戦で発覚!』、というのはシナリオがそーいうのを避けた、ってだけ(ワケ)じゃなくて(多分)、『ボスキャラなのはさん』相手の模擬戦で使う辺りにこのティアナ&スバル・・・特にティアナか、の考えの『よじれ』具合が見て取れるワケで。

結局、君(達)は、どうしたいのさ? どうして欲しいのさ?

・・・と。特に『先輩』達からは見えてしまうよね・・・。
『なのはさん』を倒したかったのか?
何のための力か。力を得たいのはどうしてだったのか。
この辺はシグナムが語ったか。

たいせつなこと

「だだをこねてばかりいる小娘は・・・」@シグナム
ああ、やっぱりおまいが殴ったか!(汗)

えーっと? 要約みたいな?

なのは、お前のは解りづらいんだよ(笑)。前から(初代から)思ってたけどさ?(笑)。いやお前が悪い、とは言わないけどさ? みんながみんなお前みたいに察しはよくないんだゼ? こういう心の状態のヤツにやんわり言ってもなぁ(これはヴィータ?)。なまじっか相手をしてやるからツケ上がる。ビシバシ奈落の底にでも突き落としてやればいいんだよ。いっそ、ぶん殴っちまえよ?(これはシグナム?)

『教える方』の気分としては・・・

いやまぁ・・・私的には、ヴィータが一番波長が合うかなぁ(笑)。
シグナム姉さんのはそれはそれですごい奥義、だけどねぇ・・・
・・・って感じ(笑)。

『なのはさんが優しい』のは、それは確かだと思うよ? スバル(苦笑)。
ただ、ちょーっっっと、拡大解釈だっただけで(^^;。
なんでもかんでも許したり、認めたり。それは優しさではない・・・ってやつなんじゃないかな。

「自分で言ってて解らない? それ、あたりまえのことだよ。」@なのは

うん。なのはも頑張ってはいるんだ!(苦笑)。
でも、やっぱりこのヒトは普段は天性で甘いんだね・・・。
厳しいこと言ってるようだけど、私なんかにはむしろ優しく聞こえたよ。ここはゆかりん、グッジョブ(笑)。ちゃんとなのはの微妙な成長具合が感じられたよ・・・!

ここ、ティアナも自分で自分がサイテーなこと言ってるのは分かってるんだろうね。ただ、言わずには居られなかったと。いっそもっとハッキリ、『戦力外通告』された方が、まだ、幾分、マシな気分だと。でも、それでナニが解決するワケでもないね。ただ、今のこのサイテー過ぎる気分を、どんな形でもいいからすこしでも払拭したかったんだろうね。

なのはさんはそれも分かってるね。だから敢えて『教官』に徹した返答を返したんだと思う。
だってそれしか答えようがないもんね。それ以外の答え(たとえばここだけでも慰めるとか)は、なのはは多分、探そうとしない性格だとも思うけどね。

『だだっこ』
そうだね・・・もう、この時にはティアナは完全に駄々っ子状態だね・・・。
『もう、私・・・要らない?』
と、素直に?、救いを求めるワケでもなく、
『もう、私は要らないと。』
・・・・・・ってー独白しちゃうレベルのやさぐれ具合。『先輩』あるいは『母親』いや別に父親でもいいけど(笑)、ほんっとここまでヒネられちゃううと、
じゃぁ、どうして欲しいのサ! そんな独白聞かされて、私に何て言ってほしいの?! あんたさぁ、一体、ナニがしたいワケ!?
・・・とキレたくなってしまうこと請け合いでしょう。

やっぱ、シグナムねーちゃんみたいにブン殴るしかないか・・・ってそれは父親の仕事かもしんないね?(苦笑)。

父親は嫌われ役。恐れられ役。母親は宥め役、そして諭し役。・・・ただ、大抵・・・特に相手が娘の場合は本当は父親の方が甘い・・・いや、関係ない話だけどサ。

最近はそうでもないケースが多いしな・・・(ちょっと寂)

で、「みんな不器用で見てらんないねぇー」、とおばあちゃんが登場するワケか!

誰がおばあちゃんやね!@シェリル(ウソ)

いや、でも、他人(達)の過去話を勝手にするのは、どーかと思うゾ・・・(^^;。しかも映像付き!!(爆笑)

いや、マジでさ(^^;。ヴォルケンリッターsは平気なのか!?(^^;。いや、ちょっと・・・いやぁ・・・かなーりこれはハズかしいと思うゾ!、その場で見てたら!(笑)。

ちなみにフェイトには無許可&無申告なんでしょうか?(^^;。

なのはなんて『あーんなこと』や『こーんなこと』まで実写で見せられちゃうなんて・・・もう、お嫁に行けない?!

ってゆーか、何時から撮ってた!? 時空管理局!! (笑)

校内盗撮だ!(笑) 管理外世界だったら、ナニしてもいいのか!?(笑)

銀色の虫みたいな盗撮カメラでも飼っているのだろうか、管理局。

・・・
・・・いやまぁ、視聴者サービスだっつーのは分かってるケドさぁ・・・実際かなり狂喜しちゃったしさぁ・・・(^^;。

卑怯な。こんな映像見せられたら、観てる方だって納得するしかないじゃないくわっ。(笑)

そー来やがったか・・・これは、完全に予想GUY!!

・・・
・・・

まーその後の展開は・・・感想もなにもないだろう? ・・・てな感じで、いや、好きだけどサ! ああ、マイッタよ! 完敗だ!(ナニが?)

と、いうワケで、めでたし、めでたし。
感想後編、あるかどうかは未定!!(爆)


で、次回から前後編で、マターリ(?)日常話のようです(嬉)。

嬉・・・? そう、実はこういう(多分、だけど)日常話、のぞんでました。
A’sでは、ほっとんどそーいうの観れなかったかなねぇ・・・。
初代でも、あってもBパートで轟々な展開になってしまうので・・・そうだな・・・『なのは』でそういう『ホッと一息つけるような終わり方するお話って・・・初代の第2話くらい?
(あと、サウンドステージ・・・。)

一応魔法少女ですから!
(空しい自己主張)
アリでしょう。

なにしろ私はA’s・・・というか、2作目があるとしたら、
丸々1シリーズ、おちゃらけ話(最後の方にちょっと盛り上がりアリ)でもいいと思う、という所管を、自分の過去ログ(別サイト)でカマしたヤツですから!(笑)。

・・・実際は、正反対だったんですけどね(^^;。
まぁ、本作もきっと後半はイケイケなんでしょうね・・・いやまぁ、それはそれでいいんですけど(^^;。

(感想後編は未定です)
スポンサーサイト

テーマ:魔法少女リリカルなのはStrikerS - ジャンル:アニメ・コミック

| 未分類 | 05:21 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://melodysinclair.blog106.fc2.com/tb.php/4-e54d292e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

アベニゥ

Author:アベニゥ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。